中出しできるセフレを作ろう!作り方から注意点まで解説!

中出しできるセフレを作ろう

世の男性のみなさん、セックスは好きですか?

…嫌いだという男性がいるわけありませんよね。
では、そのセックス好きな男性のみなさん、中出しをしたいと思ったことはありませんか?

まあこれも、思ったことの無い男性のほうが少ないのではないでしょうか。
やっぱり生のセックスは気持ちいいし、外出しって結局はイく瞬間は外ですから、できることなら一番気持ちいいタイミングで、そのまま中で出したいというのは男の本能です。

でも中出しはいつでも、誰が相手でもできるというものではありません。
だって、中出しってすごく気持ちいいですけど、男女ともにリスクがある行為ですからね。

好き勝手中出ししておいて、相手が妊娠しようものなら責任をとらなければなりません。
中出しして妊娠させて逃げるなんて、男として…いや、その前に人間として失格ですから!

というわけで今回は、中出しをするまでの道のりなど紹介しますが、当然そのリスクを踏まえたうえで、もしもの時は責任をとるということ前提でお話ししていきますよ。

中出ししても大丈夫な方法も紹介していますが、絶対的に100%大丈夫な中出しというのは存在しないというのは最初に申し上げておきます。
ただ、ほぼ100%に近い確率で大丈夫な方法は紹介していますよ!

中出しに少しでも興味のある方は、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

この記事を読んで学べる事
  • 中出しできる女性の探し方
  • 中出しする際の注意点・避妊方法
  • セフレを中出しした体験談
この記事は7分で読めます!

中出しできるセフレを作ろう

中出ししたいという思いをかなえるため、まず絶対的に必要なものは何でしょう?

それは、もちろん中出しをOKしてくれる女性の存在です。
結婚前提の彼女がいる場合や子づくりに励む場合とはまた別で、ただ気持ちいい中出しセックスがやりたいという男性にはこれしか方法はありません。

中出しって本当に気持ちがいいです。
生挿入しても、結局外出しということになると最高の絶頂の瞬間にペニスを抜かないといけないわけですからね。

しかもなんといっても、中出しって男の本能の部分が悦ぶもの。
身体的に気持ちいいというのにプラスで、精神的にも快感が強いと私は思っています。

ただ中出しには当然、妊娠の可能性があるわけで、この大きなリスクを踏まえても中出しを許可してくれる女性ってなかなかいません。

吉原や金津園あたりの高級NSソープに行けば生中出し自体は不可能ではないですが、やっぱりそうやって高いお金をかけて、しかも相手が職業としてやる中出しセックスってちょっと違うんですよ。

できるなら素人女性で、さらにはなるべくお金をかけずに(笑)中出しセックスできれば最高だと思いません?

じゃあどうやってそんな、中出しを許してくれるような女性を見つければいいのか。
それは、中出しOKのセフレを出会い系サイトで探す!これ一択!

ナンパや合コンで女性を捕まえることができたとしても、そのお相手がセフレになってくれる、しかも中出しOKの女神だったなんて話は妄想でしかありえないと思います。

出会い系には、真剣な出会いを求めている方がいる一方で、セフレを作りたくて登録しているスケベな女性もかなりいるのです。
中には中出しOKの女性もいて、実は私も出会い系サイトで中出しOKのセフレを作ることに何度も成功していますよ。

中出しOKのセフレを作る流れとしては、以下の通りです。

①まずは出会い系サイトに登録


出会い系サイトに登録しないとお話になりません。
とにかく、有名どころで老舗の出会い系に登録してください。

私個人のオススメとしては、ハッピーメールワクワクメールJメールあたりがアツい。

この3つの出会い系はセフレを探して登録している女性が比較的多いので、けっこう効率よくセフレ探しができます。

どれか1つだけ登録するというのでも構わないのですが、できれば3つすべて登録して同時進行でセフレ候補をあさるという方法がオススメです!

②掲示板でセフレを募集している女性を探す

各出会い系サイトには、セフレ募集の書き込みが可能な掲示板も存在。
こちらで、セフレを探しているという女性を片っ端から漁っていきましょう。

正直なところどの掲示板にも業者は存在しますので、これには引っかからないように注意!

募集の文章が出来上がりすぎていたり、長すぎたり、プロフィールに飛んでみたら画像がかわいすぎたり、都合のいいことばかり書かれているのは業者の可能性が高いので要注意ですね。

自分が投稿してセフレを募るという方法もありますが、よほどイケメンで顔写真を偽らずとも自信があるという方は除き、あまりおすすめはできません。

どちらかというと、募集している女性にモーションをかけてセフレ化を狙う方が現実的です。
女性は自分から連絡をしてアピールするよりも、募集をかけて男性が自分に寄って来てくれるという状況のほうが好きですから。

業者臭のしない、純粋にセックスしたそうな女性を掲示板で探してとにかく連絡していきましょう!
このとき、文章はコピペや短文ではなく、きちんと相手のプロフィールも見て、「あなたに興味がありますよ」ということが伝わるような文章にしましょう。

いくらセフレが欲しい女性だって、「ヤリたいです!」なんて短文メッセージよりも、「プロフィール読みました。あなたの〇〇なところに興味を持ちました!可能ならセフレになりたいですが、ちょっとやりとりしませんか?」くらいの文章は送るようにしてください。

③メッセージのやり取りに持ち込めたら、中出し可能か聞く

ポイントを使うことになるのでもしかすると多少お金がかかる可能性はありますが、セフレ候補とのやり取りは手を抜かずに行ってください。

なぜなら、このやり取りの中で中出しが可能かどうかを聞くことができるからです。
セフレを募集している女性の中には、本人が中出しされるのが好き…という性癖の人も。

あとから紹介する方法なのですが、ピルを日常的に服用しているという女性も少なくありません。

ラッキーなことにこういう女性と出会うことができたら、セフレとして絶対に離してはいけません!
やりとりを進める中で、中出しは絶対無理だということがわかったらしつこくせずに諦め、再度中出し可能な女性を探してみてください。

中出しするためのするための避妊方法

出会い系で中出し可能な女性を見つける手順について説明しましたが、出会い系には膨大な人数の登録があります。
私が可能だったように、最初から中出しOKの女性を見つけることも絶対に不可能ではないのです。

ただ、とにかく出会い系ではタイミングというものが大切。
過去に中出しOKの女性が募集をかけていても、タイミングが悪かったらすでにお相手が見つかっていたり、すでに募集していないかもしれないですよね。

そんな場合は、最初から中出しOKのセフレを探すのではなくて、セフレを作ってから中出しを許してもらうという方法もあります。

「でも、そう簡単に中出しを許してはもらえないんじゃないか…」

こう思うのは当然でしょう。
ただ、実は中出ししても妊娠しないようにできる避妊方法が世の中にはあるのです。

要は、セフレにその避妊方法を相談して中出しを許可してもらえば良いのです。

ということで、中出ししても大丈夫な避妊方法を紹介しますね。

①低用量ピルを飲んでもらう


こちらは99.9%の確率で妊娠を避けて中出しできる方法。

低用量ピルというのは、女性が産婦人科で処方してもらう薬のこと。
ホルモンをコントロールして生理を管理し、妊娠しない状態の身体を作ることができます。

この方法が可能であれば、安心して中出しすることが可能になるでしょう。
なんせ避妊率99.9%ですから、言い方を変えればコンドームつけてヤるより妊娠する確率が下がります(笑)。

低用量ピルを飲んでいる女性は意外と多いです。
ただ、中出しOKにするためにピルを飲んでいるのはNS風俗嬢くらいなもの。

旅行などでどうしても生理を避けたいタイミングがある女性は生理周期を変えるためにピルを飲みます。

また、ピルには生理の時の精神的なつらさを軽減する効果もあるということで、そちらを目的に服用している女性は多いです。

だから、もしセフレが上記のような理由でピルを飲んでいたとしたら大ラッキーですね。
ただいくらピルを飲んでいたとしても、中出ししても良いと言われるかどうかは相手次第ですが…。

今まで飲んでいなかったけれど、中出しのためにピルを飲み始めてくれるようなセフレができたら最高です!

ただしピルは毎日決まった時間に飲む、タバコを吸う人はピル服用中の喫煙厳禁、など女性によっては負担に感じる面も少なくありません。
もちろんお金だってそれなりにかかりますしね。

だから、どうしても低用量ピルを飲んでほしいということでお願いする場合はピルの料金や手間賃ということで多少のお金を渡すことを考えてみましょう。
料金はこちらが持つから…ということであれば、OKしてくれる女性もいると思います。

②アフターモーニングピルを飲んでもらう


低用量ピルは毎日服用してホルモンを調整し、結果妊娠しない状態に持っていきます。

しかし実はそれとは使い方のちがうピルも存在。
それがアフターモーニングピルです。

こちらは日ごろから服用するのではなく、中出しした後72 時間以内に飲むことで妊娠する確率を下げるもの。

アフターモーニングピルを飲んだ際の妊娠の可能性はなんと0.5%!
ただし毎回こちらも産婦人科で処方してもらう必要があり、一度にたくさん処方してもらえる低用量ピルよりも手間がかかります…。

個人輸入という手もありますが、どれもどこの国の言葉かわからないような説明書がついていたりして、飲むのを嫌がる女性も多いと思います。

どちらにしても料金もかかるので、どうしてもこちらを希望するという場合は低用量ピルのパターンと同じく、男性側が負担する覚悟はしておいたほうが良いでしょう。

③自分がパイプカットする

こちらは最終手段と言えば最終手段ですが、男性側の身体に手術することによって中出ししても女性が妊娠しないようにすることができます。

どういうことかというと、パイプカットという手術があり、これをすることによって射精しても精液の中に精子が含まれなくなるのです。

しかもこの手術、なんと30分程度で完了します。

精液は出るけれど精子は出ないということで、射精の際の気持ちよさは一切変化がありませんよ。

ただいつか子供が欲しいという状態であれば、パイプカットは元に戻せないかもしれないというリスクもあるので気を付けてください。
基本的には治せるのですが、人によっては戻らないことがあるらしいです。

子どもは一生いらないけれど、最大限セックスを楽しみたいという方は考えてみても良いのではないでしょうか。

中出しする際の3つの注意点

中出ししても大丈夫な方法を紹介してきましたが、中出しする以上リスクを0にすることは難しいです。

ということでここからは、中出しする際の注意点をまとめていきます。
あとから大変なことになって後悔しても遅いので、よくこちらは確認しておいてくださいね。

まず注意点の一つ目。
それは、安全日についての知識です。


女性の中には、

「今日は安全日だから中に出していいよ」

なんて言ってくれる人がいます。
安全日、という言葉の響き的に、ついつい安心してそれじゃあ中出しさせていただこうと考える男性は多いことでしょう。

ただ、実は安全日とはいっても妊娠する可能性ってけっこうあるんです。
その理由は、生理直前直後など一般的に安全日と呼ばれる日であっても、生理学的に絶対に妊娠しないということは言い切れないからですね。

女性の身体はデリケートなのでちょっとしたことで生理の周期が変わることなんてざらにありますから、安全日を確実に算出することは不可能です。

だから、女性が安全日という言葉を使ったとしても、素直に安心して中出しするのではなくそれなりに妊娠のリスクはあるものだということは知っておきましょう!

次に、二つ目の注意点。
それは、中出しをすると性病になる確率が爆上がりするということです。


コンドームは妊娠を予防する以外に、性病の感染を予防するという意味もあります。
そのコンドームを付けないでセックスするわけですから、性病がうつりやすいということは確実です。

もちろん、男から女への感染もあれば女から男への感染もあるので、本当にこれだけは注意したほうがいいです!

いろんな女性と中出しすればするほど性病の確率はあがるので、これが身に覚えのある方は一度性病検査をしたほうが良いかもしれませんね。

ちなみにですが、出会い系でセフレを探すときも相手のほうから

「中出しOKです」

なんて積極的に誘ってくる女の場合は他の不特定多数の男たちと中出しセックスをしている可能性が大。
こうなるとその女が性病にり患している可能性も大。

こういう女性には注意してくださいね。

そして最後、三つ目の注意点。
もし中出しして相手が妊娠したという場合は、絶対にバックレないでください。

中出しするというのは女性が妊娠するリスクがあるなかでやっているわけで、もしもの時に逃げる男はただのクズ野郎です。

中出しはとても気持ちがいいのでやりたい気持ちはよくわかりますが、例えば相手が確実にピルを飲んでいたり、アフターモーニングピルが用意されていたりと対策もないなら絶対にやらないほうが良いと思いますよ。

いくら妊娠させたから責任を取るといったって、出会い系で知り合ったセフレの女が妊娠して責任を取る…なんてこの先の人生真っ暗じゃないですか。
こうなりたく無かったら最初からきちんと準備をしないとだめです。

ということで、無計画で無責任な中出しは絶対にやめておきましょう。
もしもの時には絶対に責任を取りましょう。

いつもゴムありのセフレと中出しした体験談

先述の通り私は複数の出会い系サイトに登録してセフレを探しているのですが、今一番頻度高く会っているセフレは実は中出しOKです。

でも、このセフレとは最初に会ってから半年くらい続いているのですが、中出しOKになったのは最近のことですね。

最初出会い系で中出しのことを提案した時には拒否られたのですが、写真を見ると結構いい女なのでゴム有でということで会ったのです。
そしたらやっぱりいい女だったので、ゴム有セックスで今まで関係を続けてきました。

そうすると5か月ほどたったころに、相手がだんだんエロくなってきて、より強い刺激を味わいたいとか言ってきたんですよ。

だからSMチックなプレイなど提案したのですが、どうやらそういうことでもないらしく、最終的には向こうから

「中出ししない?」

と提案してきたんです!
自分は絶対にセフレを妊娠させて人生棒に振るようなことはしたくないので、突然どうしたんだと聞いてみました。

すると、なんと1か月以上前から低用量ピルを飲んでいるから中出しOKになったとのこと…。

私が当初出会い系のメッセージで提案した時はピルは拒否だったのにどうしたことかと思ったら、やっぱりどんどん開発されてエロくなると中出しの魅力も知りたいと思ったのだとか…。

ここまで最高のセフレに出会ったのは初めてなので、今後も大事にしようと思いました(笑)

ということで、それを聞いた当日は初めてこのセフレと生でセックスし、最後は中出し。
さんざん開発してきたので、

「奥で精子が出てるのわかるう」

なんて言いながらセフレのほうもビクビク感じていました。
あまり開発されていないと中出しされても女のほうの感じ方は大したことないのですが、しっかり開発するとここまでわかるようになるのです。

それからというもの会うたびにセックスして中出ししていますが、きちんと決まった時間にピルを飲んでくれているので今に至るまで妊娠していません。
なんせ低用量ピルをきちんと飲み続けたら、避妊率は99・9%ですから!安心です。

このような素晴らしいセフレを作るにはそれなりに労力も必要ですが、妊娠の心配がない中出しできるセフレは最高。

やっぱり中出しは同じセックスでも快感の強さが全然違いますので、

  • 中出ししても相手が妊娠しないような対策
  • 性病感染のリスクの理解
  • もし何かあった時の責任はとるという覚悟

こちらをしっかりと意識して中出しを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

オナ兄
こんにちわ。このブログの管理人をしています。人や家族(弟)からは、「オナ兄」と呼ばれています。性欲が止まらない20代の男です。。 11歳で始めたオナニーに始まり、日常的に出会い系やマッチングアプリに親しんでまいりました。