jメールって実際どうなの?評判を集めてみて検証します!

セフレやワンナイトの相手を探すなら出会い系サイトが一番ですが、出会い系サイトは安心して使えるサイトを探さないと危険です。

初心者からの人気のある出会い系サイトとして知られているのがjメールです。

jメールは会員数も多く出会いたい方にはぴったりのツールで、自分好みの女性と楽しくエッチできると評判です。

実際Jメールを使ったことがある方の評判や、jメールのメリットなど、jメールについてのありとあらゆる特徴をご紹介します!

jメールはセフレを探したい方におすすめです!

jメールは全国各地の男女が登録する大手の出会い系サイトとして知られていて、サイト版だけではなくアプリ版もリリースされている人気ツールです。

本気の出会いを探している人よりもいわゆるワンナイトのお相手やセフレを探している女性が多いので、とにかくエッチなことを楽しめる相手を探すときにもぴったりでしょう。

人妻やOL、フリーターに大学生までありとあらゆるタイプの女性がいますので、自分好みの女性との素敵な出会いが期待できます。

出会い系サイトによっては既婚者NG、出会い系目的NGなサイトもありますが、jメールではそうした面倒な制限を設けていません。

出会いの場所は提供していますが実際の出会い方に関してはユーザーに任されていますので、メッセージなどで卑猥なやりとりをしても、そのままセフレ関係になってもお咎めを受けるようなことがないのです。

ユーザー同士のやりとりに入り込んで邪魔してくるようなサイトではありませんので、思う存分セフレ相手や一夜限りの相手を探すことができます。

比較的ルーズな管理体制ということもあり、利用している女性も本気の出会いではなく、割と軽めな出会いを求めていることが多いのがjメールの特徴です。

「彼氏や夫はいるけれどムラムラするから今エッチしてくれる人を募集中」、というような軽めなノリで書き込みをしている人も多いので、責任を感じることなく気軽にセックスができます。

食事代だけ奢れば後は無料でエッチOKというようなタイプの女性もいますので、風俗などと違って余計な出費もかかりません。

素人の女性の方が興奮するような男性に特におすすめです。

jメールではポイント制度を導入していますので、登録料や年会費などはなく無料で使えます。

とりあえず登録だけしておいて、気が向いたら女の子を探すというような使い方もできますので、ライフスタイルに合わせてセックスライフを満喫できるでしょう。

老舗店なので突然潰れるようなリスクも低く、ポイントが無駄になってしまうような可能性もほとんどありません。

まだできて日が浅いような出会い系サイトだと突発的に潰れてしまってポイントが無駄になってしまうということもザラにありますが、そうした心配もほとんどない優良なサイトと言えるでしょう。

会員数も豊富で全国各地の方が登録していますので、遠方まで出向かずとも自宅近くで会えるような女性もいれば、出張先で羽目を外したくなったときに連絡を取って会えるような女性もいます。

長期のお付き合いではなくとにかく短期でセックスを楽しめるような関係の女性をお探しの方にこそjメールはぴったりのツールです。

セックスをして本気になってしまいストーカー化するような女性も滅多にいない、とにかく軽めの女性が集まるサイトですので、変な気負いをせずに気軽に使えるでしょう。

jメールの良い評判について解説します

jメールを実際に使っている男性の多くが、「初めて出会い系サイトを使ったけど本当に出会えた」「嘘みたいに可愛くてエッチな子に会えてセフレになれた」というような評判が多数寄せられています。

半信半疑で出会い系を使ったのでまさか本当に出会えると思っていなかったと驚く男性が多く、登録して数日で出会えたという男性も少なくありません。

実際に出会えて肉体関係までいけたという男性がほとんどですので、とにかくやりたい男性にはぴったりのツールでしょう。

またjメールを使った方の中には「体からのスタートだったけど気が会って付き合うこととなった」「jメールであってセフレになったけど、子どもができたのをきっかけに結婚する気になった」というように、結果として本気の恋愛にまで発展した方もいます。

体から始まる恋愛なんて最近では珍しくありませんから、体の相性を確認した上で生涯のパートナーを見付けられたのであれば性生活に不満はありませんよね。

中には「jメールを使ってセフレを複数人作って、今では皆で一緒に住んでいます」なんていう強者もいますので、ハーレム思考があるような男性にもぴったりです。

ただしこの場合女性側が稼いでくれるというよりも男性側が女性達を養っているケースが多いので、ある程度の財力がないと女性を養えませんので、しっかりとお金を稼げるようになってからハーレムを作った方が確実でしょう。

もちろん本気の恋愛とまでいきたくない方はフランクな使い方でもOK!

「ムラムラしたときにjメールを使って都合が良い一夜限りの相手を見付けている」という男性や「毎回違うタイプの女の子とエッチできているから女性に不自由しない」なんていうモテ発言をしている男性もいます。

特定の女性とだけではなく色々なタイプの女性とイチャイチャしたいという男性にもおすすめのサイトです。

出会い系サイトの中でもjメールは男性女性共に有料でメッセージのやりとりをすることになりますので、本気で出会いたい人が集まる傾向があります。

女性だけ利用無料の出会い系サイト等の場合はどうしてもサクラや業者が集まりやすいですので、多少お金を払ってでも気持ち良くしてくれる相手を本気で探している男女から人気です。

使い方は簡単で気軽に使えますが、その点はしっかりとしているサイトですので安心して使えるでしょう。

jメールの悪い評判について解説します

jメールは出会い系サイトの中でも人気が高いサイトではありますが、残念ながら使ってみて不満に感じているユーザーもいます。

「利用料が高いのに1人も会えずに退会することになった」「メッセージのやりとりをしていた相手がサクラでお金だけかかって最悪だった」なんて声もありますので、手放しで喜んで使えるツールではないということも頭に入れておきましょう。

中には「会う約束をした場所で2時間近く待ったが現れず、諦めて帰ることになった」なんてユーザーも。イタズラ目的で使っているようなユーザーもいますのでその点は見極めが肝心です。

また「退会手続きをしてから退会処理が行われるまで1週間近くかかった」「契約内容を見てみたら今後契約内容が勝手に変えられる恐れがあると知って入るのを辞めた」「出会いを保証するものではないと規約に書かれていたので、お金を払って出会えないと嫌だから登録するのを辞めた」というように、サイトそのものに不信感を抱くような内容の口コミもあります。

こちらはあくまで一個人の意見ではありますが、何やら不穏に感じる部分があるのもjメールのデメリットだと言えるでしょう。

ただしこれらの部分に関してはjメールに限らず他の出会い系サイトでも同じことが言えます。

絶対に出会いを保証するものではありませんし、ポイントを支払えば必ず女性と会えるということではありません。

こういったツールは使い方次第で天国にも地獄にもなりますので、サイト側の不手際ではなく自分側に何らかの不手際があるのではないかと疑うことも忘れてはいけません。

自分のせいではなくサイトのせいにして終わるのは簡単ですが、それだけですと他のサイトに移ったとしても同じ過ちを繰り返してしまう可能性があるでしょう。

関係性があるかは定かではありませんが中には「jメールに登録をしてから迷惑電話がひっきりなしにかかるようになってきた」「jメールのアプリをダウンロードしたらウイルスに感染した」というような報告もあります。

ただし迷惑電話に関しては登録した全員が全員かかってきたというわけではありませんし、アプリダウンロードの点に関しても公式でウイルスが認められたわけではありません。

トラブルに関してある程度調整が行われ改善の兆しがあるようですが、こうした報告が一度出てしまうとどんなに改善したとしても不信感が残りやすいのがSNSというもの。

実際使ってみないと分からない所もあるかと思いますので、まずは無料で試しに使ってみるというのも1つの手かもしれません。

jメールに業者(サクラ)はいるので注意しよう!

出会い系サイトにはサクラや業者がつきものとされていますが、残念ながらjメールもそちらに該当します。

ウェブ版は特に業者やサクラがはびこっていますので、本当に出会える女性に巡り会うためにはサクラや業者を見抜く目を持つことが大切です。

jメールに限らず他の出会い系ツールでもサクラや業者はほぼ確実にいますので、プロフィールなどをチェックしてリスクを避けるようにしましょう。

まず業者やサクラの特徴としては掲示板を使う傾向にあります。

jメールではアダルト掲示板やエロ写真掲示板など特定のテーマの掲示板が設けられており、会員全体が書き込みを見られるようになっています。

業者やサクラの特徴としては「今すぐエッチできる人に会いたい」「私のエッチな姿見てください」というような、あからさまにビッチ感を出してくるタイトルを掲示板につけていることがほとんどです。

jメールでは写真やメッセージを見るのにも有料ですのでこうしたタイトルに引っかかってしまうと無駄にお金を使うことになります。

実際に写真などを開いてみたら全く関係ない写真が添付されているなんてこともありますので、お金を使って意味の分からない写真を見ることがないように気を付けましょう。

掲示板を利用している女性の大半が残念ながらサクラや業者です。

本気で出会いを探している一般女性の場合、掲示板で不特定多数に出会いを呼びかけるようなことはしません。

プロフィールを見て本当に良いなぁと思う男性だけに直接メッセージを送ったり、プロフィールを充実させるように使っていますので、掲示板から相手を探すのは得策ではありません。

もちろん中には本当に出会いを探しているような一般女性もいますが、ある程度jメールに慣れてくれば、サクラや業者かどうか判断できるようになりますので、まずは慣れるまでは掲示板で探すのは避けた方が良いでしょう。

また直接メッセージを送ってくる子の中にも残念ながら業者やサクラはいます。

本気で出会いを求めているのであれば最初の数回のメッセージで「どこどこで会えませんか?」というように具体的な場所を提示してきますので、何度もメッセージのやりとりをしているにも関わらず一向に会えないような女性は避けた方が良いでしょう。

できればこちらから2回目くらいのメッセージのやりとりで直接会う旨を提示してみて、それに乗ってこなければ避けた方が無難です。サクラや業者であればお誘いのメッセージに関して「まだ直接会うのは怖いな」というような避け方をしますので、それ以上お金をかけないようにスルーするのが鉄則です

とはいえjメールは男性だけではなく女性側もポイントを購入しないとメッセージのやりとりができませんので、他サイトに比べると業者やサクラは少なめの傾向があります。

向こうとしてもできるだけ労力が少なく自分の利のあることをしたいと思っていますので、もしURL等を提示してきたり、電話番号など個人情報を教えて欲しいと言ってきたら要注意!普通の女性であればそんなことは決してしませんので業者の可能性が濃厚です。

jメールの料金について確認しよう

登録料や年会費、アプリのダウンロードなどは一切無料でできるのがjメールの特徴です。

婚活サイト等のように登録の際に数十万円かかるようなこともなく、無料でどんなサイトなのかをチェックすることができますから、とりあえず試しに使ってみたいという方にもおすすめです。

jメールではポイント制を導入しており、メッセージのやりとりをする際など何かアクションを起こすときにポイントを使う必要があります。

1ポイント10円換算でポイントを購入し、それぞれのアクションに合わせたポイントを支払うことで女性とコミュニケーションを取れるのです。

例えばメッセージを送る際や開く際には19ポイントがかかりますので、1回のメッセージ送信に190円、往復のやりとりで380円かかることになるでしょう。

他のサイトに比べると高めのポイント設定ですが、だからこそ業者やサクラも利用しにくく、本気の女性が集まる傾向にあるのです。

jメールでは他にも、写真を開いたり特定の掲示板をチェックするなどにポイントが使われます。

写真を開く際には10ポイントかかりますのでついつい誘惑に負けて余計なエロ写メを開いてしまうことがないように、開く写真も厳選する必要があるでしょう。

ある程度お金に余裕がある方であれば話は別ですが、せっかく開いたのにただの動物の写真だったり景色の写真だったりでは浮かばれません。

100円もかけて写真を開きますので本当に見たいと思えるような写真の場合のみ開くようにして、後は見極める目を持つことが大切です。

またこのポイント料金制は男性女性共に全く同じです。

他サイトであれば女性は無料で使えるような所もありますが、女性も本気の方を求めるからこそ性差をつけずに同じ料金システムが採用されています。

出会い目的で本気も何もないだろうと思うかもしれませんが、それだけセフレやワンナイトの相手を求めている女性は意外と多いので、信頼して使えるサイトをお探しの方にもjメールはちょうど良いかもしれません。

まとめ

jメールではこのように良い評判と悪い評判どちらもありますが、結局の所は使い方次第で感じ方が変わっている傾向にあると言えるでしょう。

「初めて出会い系サイトを使ってみたけど使いやすくて本当に女の人と会えたから良かった」と言っている方もいれば「1年使ってみたけれど1人も出会えずお金だけかかって退会した」なんて男性もいます。

評判がとにかく分かれるタイプの出会い系ツールですので、まずは登録してみてどんな感じなのか体験してみると良いでしょう。

また使った方の中には「他のサイトを使っていたけれど、jメールの方が使いやすく感じた」というような方もいますので、出会い系サイトを転々としている人も一度使ってみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です