背徳感を味わいたい!人妻をセフレにする方法・メリット・デメリットを徹底解説

安定してエッチなことをしたいなら、やっぱりセフレがいると便利です。

セフレがいれば気軽にエッチなことだけできますから、面倒な恋愛関係のトラブルなどもゼロ。出会い系などでその都度相手を探す手間も省けて一石二鳥です。

とは言えセフレはあくまでセフレ。万が一相手が自分に対して本気になってしまうことがあると面倒なことになりかねません。風俗に行くのもかなりのお金がかかりますし、万が一変な病気をもらってきたらと思うとなかなか一歩を踏み出せない男性もいるのではないでしょうか?

この記事を読んでわかること
  • セフレにしやすい人妻の探し方
  • 人妻をセフレにするためのテクニック
  • 人妻をセフレにするメリット・デメリット

 

人妻はなぜセフレにしやすい理由


未婚の女性に比べると人妻はセフレにしやすく、現在セフレがいる男性のほとんどが人妻相手といった情報もあります。

人妻はあくまで本命の旦那様がいますので、セフレの男性はあくまでつまみ食い。

自分の生活を崩すようなことを絶対にしませんので、本気になられることもなく、とにかくサバサバとした関係を築けます。

人妻の多くが、愛のあるセックスは旦那様と、セフレとはあくまでスポーツ感覚ストレス発散感覚でセックスを楽しみますので、相手に執着するようなこともありません。

また旦那様と上手くいっていてもエッチの相性だけが悪いという人妻もいます。

なかなか旦那様には切り出すことができず、手軽な快楽を求めてセフレを作る人妻が多いんです。

あくまで性的欲求を解消したいがためにセフレを探していますので、エッチをしたら即座に解散なんてこともほとんど。

愛人などと違ってデートやお泊まりなんてマネはせずに、ムラムラしたときにだけサクッとエッチだけして、また気が向いたら会う、というフランクな関係を求めている人妻が多いでしょう。

子育てが一段落して自分の時間を持て余しているような奥様が、旦那様やお子様がいない隙にこっそりとセフレと会っているなんてことも珍しくありません。

人妻と出会うなら出会い系がおすすめ

人妻をセフレにしたいならやっぱり出会い系がおすすめです。

出会い系サイトや出会い系アプリなど、セフレを気軽に探せるツールは増えているので、自分に合っているツールを使って相性の良いセフレを見付けるといいでしょう。

出会い系ツールをいくつか掛け持ちしてセフレを探している人妻は珍しくないので、人妻セフレを探すなら断然おすすめです。

人妻でセフレを探している女性の多くが、人妻であることを隠していません。

プロフィールなどに人妻と公表している女性も多いので、人妻セフレは気軽に探せます。

出会い系ツールである程度メッセージのやり取りをしたタイミングで人妻であることを話す女性もいますから、気になる女性がいればまずはアタックをかけてみるのも良いかもしれません。

特定のパートナーがいる人限定で使えるようなコミュニティツールもありますので、確実に人妻を探したい人はそういったツールを使うのもおすすめです。

ただしこちらの場合は自分にも特定のパートナーがいることが条件になっているツールが多いため、独身の方であれば使うのは難しいかもしれません。

奥さんがいるけどセフレを探したいという欲求不満な男性であれば、こうしたツールを使った方が効率良く人妻セフレを探せます。

ただし、出会い系ツールを使う際には本物の人妻かどうか見極めることが大切です。

いわゆる美人局のようなことをしでかす人間もいますから、下手をするとトラブルに陥ることも。出会い系ツールを使わずともセフレを探している人妻を見付けられそうであればそれに超したことはありません。

あまりにも関係が近すぎる人は危険ですが、習い事でたまに会うような人や友達の友達の友達など、そこまで距離が近くないような人であればバレるリスクも減らせるでしょう。

人妻をセフレにするために心境を理解しよう


人妻をセフレにするためには、まずは欲求不満な人妻を見付ける所から始めます。

旦那様の仕事が忙しくてほとんど家にいないような奥様や、お子さんがある程度大きくなって暇を持て余しているような奥様、専業主婦で暇を持て余している若めの奥様辺りが狙い目です。

性の部分で満たされていないような人妻であれば、ちょっとした誘いをするだけでセフレになってくれる可能性があります。

出会い系を使って人妻セフレを探す際には、最初からセフレを探していることを伝えるのもポイント。

自分はあくまであなたの生活優先、あなたに対して本気になるということは間違ってもない、ただ体目的なだけですというスタンスで潔く接した方が、人妻側も安心します。

ただし人妻側も誰でもいい訳ではありません。最低限のコミュニケーション能力セックススキルがある人でないとお断りされてしまいますから、その辺りは技術を磨きましょう。

清潔感があるかどうかも重要で、最低限の身だしなみができていないと間違いなくセフレ関係をお断りされます。

臭い、汚いなどは論外ですから、人妻をセフレにするためには多少自分の見た目もきっちりと整えましょう。

一度セフレ関係になってもあまりにも見た目やスキルが酷い場合はすぐに会ってもらえなくなります。

せっかく相性がいい人妻を見付けたのに取り逃してしまったということがないように、できることはしっかりやっておきましょう。

また人妻でセフレを探している人の多くは、相手が面倒臭いことを言い出す人ではないかどうかもチェックしています。

あくまで自分の家庭ありきで気軽にセックスができる相手を探していますので、デートや旅行などを強要されないか、自分の家族にバレるようなことをされないかどうかを気にしています。

人妻からすると、男性がある程度頭や気が回る人でないと安心してセフレになれませんので、そう言った意味でも人妻を安心させられるかどうかも重要なポイントです。

男性側に家庭がある場合、人妻セフレを作りやすい傾向にあります。

お互いに家庭優先で絶対にバレないように最大限の配慮をしてもらえると判断してもらえますから、気軽にセフレになれるのです。

人妻側が気にしているのはとにかく家庭にバレることですから、いざと言うときには自分に家庭がなくとも家庭があると嘘をついてしまっても良いかもしれません。

セフレを探してる人妻は落ち着いてる女性が多い


人にもよりますが、セフレを探している人妻は大抵の場合、良くも悪くも普通のルックスをしています。

美人ではないけどブスということもない、サッパリとしたどこにでもいるようなタイプの容姿をしていることがほとんどです。

性格も自己主張が激しすぎることもなく、一見大人しく控えめに見えるような女性が多いでしょう。

もちろん、ベッドでは積極的になる女性が多いので安心して下さい。

目を引くような美人や個性的な顔立ちの女性で、セフレを希望する人妻はあまりいません。

どこにでもいそうな雰囲気の女性が思いのほか性欲が強かったというケースはザラにあります。

あくまで傾向ではありますが、人妻セフレを探すときには顔立ちも参考にしてみると良いでしょう。

また容姿だけではなくファッションやヘアメイクも控えめな人妻がセフレを探していることも多いです。

派手な柄物や色物の服装を避け、パステルカラーやモノトーンの落ち着いた雰囲気のファッション、ヘアメイクを好み、アクセサリーなどもほとんどつけない女性が多いでしょう。

良く言えば大和撫子、悪く言えば無個性で平凡なタイプの人妻が、こっそりとセフレを探していることが多いのです。

人妻をセフレにするメリット

人妻をセフレにする一番のメリットは、単純にセックスだけを楽しむ関係を築けることにあります。

人妻はあくまで性的欲求を満たすためだけにセフレを作りますので、間違っても相手に愛情を求めることはありません。

もちろんセックスの最中は丁寧に扱ってもらいたいと思っていますが、セックスが終わりさえすれば男性は用済み。

すぐに解散して愛する家族の元に帰りたがる女性がほとんどです。

とにかくサバサバとした後腐れのない関係を築きたい方こそ、人妻とセフレ関係を持つと良いでしょう。

2つめに、人妻セフレであれば余計な出費がかかりません。

いわゆる愛人関係や風俗でエッチなことをするとなるとかなりの出費になりますが、人妻セフレであればホテル代や食事代程度でOK。

お互いに目的が欲求不満を解消することにありますので、余分なお金を節約してエッチを楽しめます。

中には旦那様が出張中に自分の家にセフレを呼ぶような人妻もいますから、ホテル代すら節約できるというケースも。

もちろんリスキーなのでそこまではできないという方も多いですが、高いホテルなどでなくとも満足できる人妻がほとんどですから、変にホテル選びなどで緊張せずともOKです。

3つめに、背徳感を楽しめることがあげられます。

普段は別の男に抱かれている人妻を抱けますので、背徳感のあるエッチをしたい男性にもぴったりです。

やってはいけないことをやっている、アブノーマルな雰囲気を楽しみたいがために人妻セフレを選ぶ男性もいるほどです。

複数の人妻セフレがいる男性も多く、そのときの気分と相手の都合で人妻を取っかえ引っかえすることに興奮を感じながら、セフレライフを満喫しているとか。

人妻をセフレにするデメリット

人妻をセフレにする最大のデメリットは、万が一旦那様にバレたときに慰謝料請求をされる恐れがあるということです。

自分達に恋愛の気持ちが全くなくとも、性行為が複数回あった時点で不倫が認められますので、旦那様にバレたら莫大な慰謝料請求をされる恐れもあります。

慰謝料請求だけではなく、職場に突入をされようものなら仕事を失う可能性まであります。

自分にも奥さんがいる場合は特に、人妻をセフレにしたことでお金や仕事だけではなく、妻や子どもまで全てを失ったなんて事態に陥ることもあります。

とにかくリスキーなことをしているということを忘れずに、バレないように徹底した対策をすることを忘れてはいけません。

2つ目のデメリットは、人妻選びを失敗すると本気になられることもあるということです。

人妻の多くはあくまで旦那様や今の生活を第一にセフレライフを楽しんでいますが、たまに旦那様と本気で別れたいと考えてセフレを探しているような人妻もいます。

自分も本気になれればまだ良いかもしれませんが、自分はあくまで遊びのつもりで人妻をセフレにするのであれば、人妻選びは慎重にしないと危険です。

人妻から恨みをかってしまって後ろから刺されるなんてことがないように、ある程度普段の生活が安定しているような人妻、精神が安定していてサバサバとしているタイプの人妻をセフレにするようにしましょう。

3つ目は子どもができてしまう可能性もあるということです。

人妻も男性側も本気ではなく、きちんと避妊もしていたにも関わらず子どもができてしまって一大事になることもあります。

コンドームをつけていても100%の避妊にはなりませんので、万が一にも子どもができてしまわないように、エッチをする日を慎重に選ぶのはもちろん、しっかりと対策を重ねることも忘れてはいけません。

可能であれば普段からピルなどを服用しているような人妻を選ぶと、より安心してセフレライフをエンジョイできるでしょう。

人妻を喜ばせるテクニックはお姫様扱いが重要

 

人妻を喜ばせるには1にも2にも、女性らしく丁寧に扱うということにあります。

人妻がセフレに求めるのは普段旦那様がしてくれないような行動や言動ですので、まずはとにかく丁寧に、お姫様に対して接するような対応を心がけましょう。

しつこくならずにサバサバしすぎない、適度な距離感を保つのがポイントです。

キスやハグを喜ぶ人妻もいますが、旦那様以外とはキスをしたくないというタイプの女性もいますから、その辺りも相手の好みをしっかり聞きましょう。

自分本位のセックスになってしまわないように、何か行動を起こすときにはその都度確認することがポイントです。

セフレを求める人妻の多くが、普段旦那様とできないようなプレイをさせてくれる相手を求めています。

普段旦那様とはノーマルなプレイしかしないけれど、セフレとはアブノーマルなプレイをするという人妻も多く、青姦やコスプレ、SMプレイなど特殊なプレイに勤しむセフレカップルもいます。

旦那様には恥ずかしくてお願いできないようなあれやこれやをセフレにやってもらって欲求不満を解消したいと思っている人妻は多いですから、普段どんなエッチをしているのか聞いてみたり、何かして欲しいことがないかどうか聞いてみるのも良いでしょう。

また、せっかくのセフレですから自分がやりたいプレイを積極的にお願いするのもおすすめ。セフレはあくまでセックスを楽しむためだけの関係ですから、自分自身も楽しまないと損ですよ。

自分がやりたいことが相手の性癖にぴたっとハマることもありますから、特殊なプレイでもダメ元で聞いてみるのも良いかもしれません。

まとめ

 

人妻のセフレはメリットもあればデメリットもありますが、後腐れなくサバサバとした関係性を築きたいのであれば断然おすすめです。

ある程度の気遣いは必要ですが、彼女や奥さんと違って相手のことをそこまで考えずともセックスだけを楽しめる関係なので、性的欲求だけサクッと解消できる相手を探しているなら、断然人妻セフレです。

余計な出費を最大限に抑えて気持ち良くなれますし、彼女や奥さんとはできないような、自分が好きなプレイを思う存分楽しめますよ。

人妻でセフレを探している女性は意外にも多いですから、出会い系などを使えば簡単に見付かります。

自分の近くに住んでいる人妻であればある程度自分の都合に合わせてセックスができますし、仕事やプライベートの関係者でないのであればバレる可能性はほとんどありません。

人妻側もその点はしっかり気を使ってくれますので安心して探しましょう。

ただし、相手選びを間違えると人妻セフレはかなり厄介です。

旦那様と別れたくて本気になれる相手を探しているような人妻、美人局目的で出会い系ツールを使っている人妻、頭が回らないタイプで旦那様に二人の関係がバレてしまうような人妻だと、自分の人生が台無しにされる恐れがあります。

ストーカーをされたり慰謝料請求をされたりと大変な事態にならないためにも、人妻セフレはしっかりと見極めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

オナ兄
こんにちわ。このブログの管理人をしています。人や家族(弟)からは、「オナ兄」と呼ばれています。性欲が止まらない20代の男です。。 11歳で始めたオナニーに始まり、日常的に出会い系やマッチングアプリに親しんでまいりました。