メニューをスキップ

利用規約

利用規約

2007年12月29日制定

第1条 利用規約の範囲
ユーザーの皆様は、いーよる(以下「当サイト」といいます)の利用に関して適用される、以下の利用規約を承認するものとします。この利用規約の他、当サイトからリンクされた他サイトの利用規約が存在する場合は、その利用規約に従ってください。

第2条 禁止行為
皆様に当サイトを有益に楽しんでいただくため、当サイトでは以下の行為が禁止されています。

  1. 18歳未満の方のご利用。
  2. 当サイトの運営またはネットワーク・システムを妨害する行為。
  3. サーバーに負担をかける行為、および他のユーザーのアクセスまたは操作を妨害する行為。
  4. 当サイト内のサービスに関わる記載について、無断でそのコピー、複製、アップロード、掲示、伝送、配布等をする行為。
  5. 当サイトのシステムを使って、スパム投稿・スパムメッセージを送信する行為。その他、弊社がスパムと判断する行為。
  6. 法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為。
  7. その他公序良俗、一般常識に反する行為。
  8. 上記に準ずる行為。

以上の行為が確認された場合、状況を判断した上で然るべき処置をとります。判断の難しいケースに関しては、当サイトの運営基準と照らし合わせて、その都度判断させていただきます。その場合、ユーザーの皆様から寄せられる通報に対して迅速な対応ができない場合がございます。

第3条 ユーザーの皆様からの情報について
以下のいずれかに当てはまる場合には、株式会社いーよる(以下「弊社」といいます)はユーザーの皆様が登録した情報、利用履歴、メールの内容などの確認を行い、場合によってはこれらの情報を第三者に開示することがあります。

  1. 裁判所、警察、その他の司法もしくは行政機関、またはこれらに準ずる者から適法に照会があった場合。
  2. 当サイトまたはそのシステムの維持に問題が生じる場合。
  3. 法令または弊社が定める規約に違反し、その他、社会通念上問題があると判断された場合。
  4. 弊社、他のユーザー、当サイトの掲載店舗、またはその他の第三者の権利、または利益を保護するため必要な場合。

第4条 免責事項

  1. ユーザーの皆様は、当サイトでの自らの行為において責任を負います。投稿等が法令違反や著作権等の権利侵害に当たる場合には、損害賠償などの民事責任の他、刑事責任を問われることがあります。法律または、本利用規約の条項のいずれかにあなた、または他のユーザーが従わない場合には、あなたが弊社に対して有する権利、主張、法的措置、訴訟、訴訟手続きの全てから弊社を免除し、放免するものとします。
  2. 弊社は、基本的にユーザーおよび店舗の通信や活動に関与しません。ユーザーおよび店舗間でトラブルがあった場合も、それは当事者同士で解決するものとし、弊社はその責任を負わないものとします。
  3. 弊社は、当サイトのサービスをいつでも任意の理由で中断することができます。弊社は、当サイトの利用、または利用ができないことによって引き起こされた(直接的、間接的を問わず)損害について、一切責任を負いません。

第5条 皆様の同意、法的手続き

  1. ユーザーの皆様は、当サイトを利用することにより、この利用規約すべての記載内容について、同意されたものとみなされます。また、本利用規約は弊社の判断で任意に変更されます。将来引き続きご利用になる場合は、その時点での内容に同意されているとみなされます。
  2. 本利用規約の準拠法は日本法とします。また、当サイトまたは本規約に関連して弊社と皆様の間で生じた紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

店舗向け利用規約

2007年5月7日制定
2008年2月17日改訂

第1条 はじめに

  1. この店舗利用規約は(以下「本規約」といいます)、「いーよる株式会社」(以下「弊社」といいます)が、当サイト上で提供する店舗情報の掲載サービス(以下「本サービス」といいます)を、お客様が利用する際の一切の行為に適用されます。
  2. お客様は、本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第2条 定義
本規約において使用する用語の定義は、次の各号に定めるものとします。

  1. 当サイト
    弊社が、運営する「いーよる」と称するウェブサイト(http://eyoru.jp)をいいます。
  2. 本サービス
    弊社が、当サイト上に提供する画像等の情報掲載及び閲覧に関するサービスをいいます。
  3. お客様
    本サービスを利用する者をいいます。
  4. ユーザー
    当サイトに掲載された情報を閲覧する者をいいます。
  5. 画像等
    本サービスを利用して掲載できる画像、動画、テキスト、その他全ての情報をいいます。
  6. 掲載
    お客様が、当サイトに画像等をアップロードする行為をいいます。

第3条 本規約の変更
弊社は、弊社の判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。変更後の規約は、弊社が別途定める場合は除いて、オンライン上に表示した時点より効力が生じるものとします。お客様が、本規約の変更の効力が生じた後、本サービスを利用される場合は、変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第4条 店舗の掲載条件

  1. 法律・条例において風俗営業許可を必要とする店舗は、所轄の警察署から風俗営業許可を取得していること。
  2. 本サービスを利用する店舗は、暴力行為を遂行する団体等の関与・介入が一切無いこと。
  3. 本サービスが、インターネット回線障害、サーバー機器の故障、その他の事由により、利用不可能となった場合、お客様は弊社にその責任を追及しないこと。

第5条 お客様の責任

  1. お客様は、お客様自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 本サービスを利用してお客様が掲載した画像等に関する責任は、お客様自身にあります。弊社は、お客様が本サービスを利用して掲載した画像等の内容について、一切責任を負いません。
  3. お客様が、他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他、他人の権利を侵害した場合には、お客様は自身の責任と費用において解決しなければならず、弊社は一切の責任を負いません。
  4. お客様は、本サービスを利用して掲載された画像等について弊社に保存義務がないことを認識し、必要な画像等については、お客様自身で適宜バックアップを取るものとします。

第6条 禁止事項
お客様は、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。禁止事項に違反した場合、本規約の規定に基づき、利用停止、画像等の送信防止・削除・公開範囲の変更等の不利益な措置を採らせていただくことがあります。

  1. 弊社もしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。
  2. 弊社もしくは他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。
  3. 詐欺、児童売買春に結びつく、又は結びつく恐れの高い行為。
  4. 児童ポルノ、又は児童虐待に相当する画像等を掲載すること。
  5. 性器が露出した無修正画像、無修正動画等を掲載すること。
  6. 違法行為(児童ポルノの提供等)を請け負い、仲介し、又は誘引する行為。
  7. 民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載。
  8. 暴力的、グロテスクな画像、死体・殺害現場等の画像を掲載する行為。
  9. その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様又は目的でリンクを張る行為。
  10. 法令もしくは利用規約に違反する行為。
  11. その他、弊社が不適切と判断する行為。

第7条 サービスの変更等
弊社は、弊社の都合により、本サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。

第8条 画像等の使用許諾等

  1. 本サービスを利用してお客様が画像等を掲載する場合には、お客様は弊社に対して、当該画像等を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾するものとします。
  2. お客様は、弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。

第9条 免責事項

  1. 弊社は、基本的にユーザーとお客様間における通信や活動に関与しません。万一ユーザーとお客様間の紛争があった場合でも、当該ユーザーとお客様間で解決するものとし、弊社はその責任を負いません。
  2. 弊社は、本サービスの内容の追加、変更、又はサービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。又それに伴う掲載料の返還はいたしません。
  3. 弊社は、お客様によって掲載される画像等を監視したり、保存する義務を負いません。
  4. 弊社は、お客様によって掲載される画像等の合法性、道徳性、信頼性、正確性について責任を負いません。
  5. 弊社は、次に掲げる場合には、当該画像等の内容を閲覧したり、保存したり、第三者に開示すること(以下、本項において「閲覧等」といいます)ができるものとします。弊社は、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
    • 弊社が画像等を投稿したお客様に対して閲覧等の同意を求め、そのお客様が閲覧等に同意したとき。又は、弊社が閲覧等の同意を求めてから2日以内に、お客様より、これを拒否する旨の回答が弊社に到達しなかったとき。
    • サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するために必要なとき。
    • 裁判所や警察などの公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けたとき。
    • 本規約に違反する行為又はその恐れのある行為が行われたとの報告を弊社が受けて、画像等の内容を確認する必要が生じたとき。
    • 人の生命、身体及び財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があるとき。
    • その他、当サイトを適切に運営するために必要が生じたとき。
  6. 弊社は、本規約に違反する行為又はその恐れのある行為が行われたと信じるに足りる相当な理由があると判断した場合には、当該行為を行ったお客様の強制退会処分、画像等の送信防止・削除・公開範囲の変更等を行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。ただし、相当の理由があると判断したことについて、弊社に重過失がある場合はこの限りではありません。

第10条 弊社の削除権限
弊社は、次に掲げる場合には、画像等の違法性・規約違反の有無に関わらず、関連する画像等について送信防止・削除・公開範囲の変更等の不利益な措置を行うことができるものとします。

  1. 人(実在の人物であるか否かを問わず、漫画・アニメ等のキャラクターを含みます)の性器が露出した無修正画像、無修正動画等が掲載された場合。
  2. 公的な機関又は専門家(国、地方公共団体、プロバイダ責任制限法のガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット・ホットライン、弁護士等をいいます)から、画像等について、違法又は他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合。
  3. 権利者と称する者から、画像等が自分の権利を侵害する旨の申告があった場合。

第11条 準拠法及び管轄裁判所

  1. 本規約の準拠法は、日本法とします。
  2. お客様と弊社の間で訴訟の必要が生じた場合には、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
TOP